大人からピアノを始める方へ私の経験からのアドバイス第一回

音楽経験ゼロから始めたピアノ歴約10年の体験が大人から始めるピアノ学習に少しで役立ちたい

いきなり上から目線ですいません。私も過去にこのような大人からピアノを始めた方のブログやサイトを読んでピアノや音楽について有用な知識を学ばせてもらいましたので今回私も大人からピアノを始めたい(始めている)方へ私の経験や提言などつらつらと書いて還元していきたいと思います。

実際のところ私のピアノ演奏レベルは歴は長いですが本当に笑っちゃうぐらい進歩していません(笑)。詳しくは当サイトメニューの管理人についてをご覧頂ければご確認できると思います。10年もピアノやってこの程度しかできないとは是非思わないでください。私は才能もなく途中ピアノにまったく触れない長い休止期間が度々あったからです。ですので皆さんも少し気合入れて努力すればはるかに高いレベルに到達できますよ。

 

 

 

あなたにとってピアノが弾けるという事は具体的にイメージできてますか?

なんかますます上から的な文章になっていますが気を悪くしないでくださいね。自分もこのイメージができていなくて随分と遠回りして時間とお金を無駄にしました。なぜなら同じピアノ演奏でも当然のごとくクラッシックや童謡や歌謡曲ジャズなどそしてピアノ弾き語りもピアノ演奏のカテゴリーに当てはまりますよね。

このような様々な種類各々に子供からプロの演奏レベルまでの段階があるんです。何当たり前の事言ってるんだと思われるかもしれませんが意外とこのピアノ演奏の「ジャンル」と「レベル」を自身の中でイメージできていない場合(そもそもイメージできないレベルの方もおられるでしょう)やみくもにピアノを始めて壁にぶちあたったり高価なピアノ衝動買いして後悔したり畑違いのピアノ教室に入会してしまったりお金や時間を無駄にしてしまう可能性があるんです。

ピアノを始める最初の一歩とは

まずはご自身が具体的にどのようにピアノ演奏を目指すのかを確認する事が第一歩です。具体的にはあなたが習得したい演奏ジャンルとレベルを決める事です。私の拙い知識で説明すると以下のような項目になると思います。

ジャンルは非常に大まかに以下の三種類

  1. クラッシックピアノ(楽譜通り弾く事が前提)
  2. ジャズorポピュラーピアノ(楽譜どおり弾くか耳コピで弾くか)
  3. ピアノ弾き語り(楽譜どおり弾くか耳コピで弾くか)

目指すレベル

  1. 家族でも友人でもない公衆の面前で演奏できるレベル(ピアノバーとか発表会含みます)
  2. 気心知れた家族や友人の面前で演奏できるレベル
  3. ただ自分が楽しむために演奏するだけレベル

だいだい上記の組み合わせを厳密でなくてもいいので決めてピアノを始めると後々時間と手間が省けると思います。

と書いてきたのですが所要のためここまでギブアップ(笑)。次回はジャンルと目指すレベルについて少し詳しく書いていきます。

読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントは管理者承認後に表示されますがどうかお気軽にコメントくだされば幸いです

下記名前は空欄可能です(任意入力)

CAPTCHA