HKT48に3人いる遥さんの上野さんが来年公開劇場版アニメはいからさんが通るの花村紅緒コスプレしたら超似合いそう

2018年1月7日追記:下記画像のようにある意味私の念願が叶いました(笑)上野遥さんの大正浪漫な袴(はかま)姿!予想通りとても似合ってますね。

↓は上野遥さん2018年1月1日ブログ記事です。


HKT48で3人の遥さんの内で若田部遥さんの卒業発表の一報が( ;∀;)

わかちゃん卒業後ははるっぴ(兒玉遥)とはるたん(上野遥)の二人の遥さんだけになるんですねえ。

そんな二期生の上野遥さんのグーグルプラス記事の写真を見て思わず漫画はいからさんが通るヒロイン花村紅緒を彷彿してしまいました。

とくに一枚目の写真のリボンがはいからさんを彷彿させませんか?髪型とかピンクのリボンが可愛い事!はるたんに紫の袴と赤いリボンでコスプレしたらかなり似合う気がします。

まあ見た目が可愛いアイドルだからこその理由もあるのかもしれませんが。


それと以下公式ツイッターによれば来年劇場アニメで同作品が公開されるようです。

 

また同作のウィキペディアによれば

花村紅緒(はなむら べにお)
声・演 – 横沢啓子/早見沙織/三田寛子/石川梨華/南野陽子
主人公。17歳→22歳。跳ねっ返りのじゃじゃ馬娘で生まれついての騒動屋。

実写版でヒロインを演じたのはこれまで3人なんですねえ。私はナンノこれしき南野陽子さんの印象が強いです。石川梨華さんが演じていたことは初めて知りました。

それと勉強不足でしたが袴の歴史は思ったより古いのですね。勝手な思い込みで明治以降に着物が変化したと思い違いをしていました。

卒業式等で女性が来ている袴がなんともまぶしくて日本の伝統はやはり良いなと心底思います。

それに卒業式などで女性が袴を着るのは明治期からの女性の制服に袴が制服として用いられたなごりなんだそうです。

女袴(おんなばかま)、行灯袴・提灯袴
明治時代から昭和初期には女学生の制服として多く着用された。

袴-Wikipedia⇒https://ja.wikipedia.org/wiki/袴

なるほど若い女性に袴が似合うわけだ。でも握手会等でメンバーが袴を着用したら結構新鮮で目立ちそうだけど現実問題着付けや体の負担がありそうなので上野遥さんに着てもらいけど無理そうですかね。

それと成人式に女性が振袖ではなくあえて袴を着る習慣はあまり一般的でないようです。確かに考えてみれば原型が制服なので成人式に学生服着ていくようなもんですね(笑)

あああタイトルを書いている時点で大切なことに気づいてしまいました。メンバーに卒業式をイメージさせる袴はやはり印象良くないですかね。

やはりメンバーの袴コスプレは弓道や合気道以外のもろ大正浪漫風袴は期待できないかもしれません。(変な卒業フラグジンクスになるのも嫌ですもんね)

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

コメントを残す

コメントは管理者承認後に表示されますがどうかお気軽にコメントくだされば幸いです

下記名前は空欄可能です(任意入力)

CAPTCHA