2019年8月13日放送のHINABINGO!2ものボケ企画で愛機のSA-46が登場しました(笑)

業界ではカシオSA-46(ハンディーキーボード)人気が高まってるのですかね(笑)

以前にSixTONES(ストーンズ) – JAPONICA STYLE のMVに愛機SA-46(カシオのハンディーキーボード)が映り込んでいたとの記事をあっぷしたのですが大好きな日テレで先日放送のHINABINGO!2でのものボケ企画でボケ役がもってくるものにSA-46が登場したのが嬉しくて本拙記事を書いています(笑)

SA-46をもってきたのは二期生の渡邉美穂(わたなべみほ)さんでしたかね。

ツッコミ役のMC小藪さんがちゃんと的確なツッコミを入れていて面白かったです。

なにが言いたいかというと楽譜が読めるようになりたい方やウクレレ、ギターなどの弦楽器しかもってない方は超リーズナブルで購入できるこのカシオSA-46をぜひ手に入れて鍵盤ならではのコード理解しやすさ直感的なキー配列の良さを味わってほしいと心から思っているからになります。

きょうび飲み会代より安い金額で音楽を聴くだけの生活から音楽を奏でる生活に挑戦してみるのもおつなものではないでしょうか。

 

最後に

なんども書いているのですが本拙サイトも曲がりなりにも多少は楽譜が読めるようになったり採譜コード付けができるようになったのはこのSA-46の功績が大きいです。

どこかでこいつを見かけたら是非手に取って実際に音を鳴らしてみてください。きっと気に入ると思います。

↓電池だけで利用した方が使い勝手が良いのでACアダプターは必要ない場合が多いと思います

 

「魔法はいまここに在る!」いまここで練習していつの日かできるようにお互いがんばりましょう!

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントは管理者承認後に表示されますがどうかお気軽にコメントくだされば幸いです

下記名前は空欄可能です(任意入力)

CAPTCHA