ゴトゴトガバガバ汽船は~♪幼年唱歌「汽船」採譜コード付練習第3回

幼年唱歌「汽船」採譜コード付練習

思うのですが明治時代の日本人にとって石炭で巨大な船が動く様はさぞかし壮観な光景だったでしょうね。

日本でも黒船来航前に薩摩藩によって製造された蒸気船があったとの事です。

日本への影響[編集]
黒船来航[編集]
詳細は「黒船来航」を参照
日本へもアヘン戦争などでの蒸気船の活躍の情報は、オランダ風説書や輸入書物によって少しずつ伝わっていた。1843年(天保14年)には幕府がオランダ商館長に、蒸気船の輸入や長崎での建造を照会するなどしていた[5]。

実物の蒸気船が日本を訪れたのは、1853年の黒船来航が初めてである。1853年…………….

蒸気船Wikipediaより

幼年唱歌「汽船」は上記のような汽船を歌った曲になります。

原曲キーはGメジャーで歌詞及び楽譜は下記で確認ができます。

http://www.geocities.jp/saitohmoto/hobby/music/younen/younen.html#4a06

今日まで採譜コード付した「汽船」楽譜について

やはり前回より修正ありました。

「汽船」楽譜再生動画(MP4形式)について

次回採譜コード付練習に向けて

それにしても自分のコード付感覚の拙さに絶望的になりますが自分の悪癖を修正している途中です。

長年染み付いたコード付の悪いクセを正すの辛いですが以前よりは確実に自分の理想に近づいているのを実感できるのでがんばります。

↓私も所持してますがこいつのおかげでノートパソコンが不要になりました

魔法はいまここに在る!」いまここで練習していつの日かできるようにお互いがんばりましょう!

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

コメントを残す

コメントは管理者承認後に表示されますがどうかお気軽にコメントくだされば幸いです

下記名前は空欄可能です(任意入力)

CAPTCHA