遂にアウフタクト4拍子曲登場「平重盛(たいらのしげもり)」採譜コード付練習第1回

幼年唱歌「平重盛(たいらのしげもり)」採譜コード付練習について

タイトルにもありますが明治時代の小学生向け音楽集の幼年唱歌で初めてアウフタクトが登場しました(私の記憶違いでなければ)

これまでの2拍子で比較的単純なリズムで歌いやすい曲だったのですが本曲はリズムが取りづらいです。

平重盛については下記Wikipedeiaが詳しいです。

平 重盛(たいら の しげもり)は、平安時代末期の武将・公卿。平清盛の嫡男。

保元・平治の乱で若き武将として父・清盛を助けて相次いで戦功を上げ、父の立身に伴って累進していき、最終的には左近衛大将、正二位内大臣にまで出世した。嫡男ではあったが継室の時子の子である宗盛や徳子とは母が異なり有力な外戚の庇護はなく、正室が藤原成親の妹・経子であったため、成親失脚後は一門のなかでは孤立気味であった。政治的には平氏一門の中で最も後白河法皇に近い立場にあった。清盛の後継者として期待されながらも、清盛と後白河法皇の対立では有効な対策を取ることができないまま、父に先立ち病没した。

六波羅小松第に居を構えていたことから、小松殿ないし小松内大臣とも、またその邸宅に48の灯籠(灯篭)を建てていたことから灯籠大臣とも称された。

平重盛 – Wikipediaより

原曲楽譜と歌詞は下記サイトが詳しいのでぜひ。

http://www.geocities.jp/saitohmoto/hobby/music/younen/younen.html#3a07

今日まで採譜コード付した楽譜について

正直メロディー覚えにくいです。

楽譜再生動画(MP4形式)について

次回採譜コード練習に向けて

かなりコード付苦労しそうです(;_;)

↓先ほど確認したら中古本が法外な価格で販売されてましたがもう少し様子を見たほうが良いと思います

「魔法はいまここに在る!」いまここで練習していつの日かできるようにお互いがんばりましょう!

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

コメントを残す

コメントは管理者承認後に表示されますがどうかお気軽にコメントくだされば幸いです

下記名前は空欄可能です(任意入力)

CAPTCHA