大正9年(1920年)初出アマポーラ(ヒナゲシの花)採譜コード付練習第2回

アマポーラについて

今回採譜コード挑戦中の曲についてのお手本動画や詳細については下記拙ブログをご参考ください。

大正9年(1920年)初出アマポーラ(ヒナゲシの花)採譜コード付練習第1回

今日まで採譜コード付した楽譜について

やはり何も見ないで歌えない曲の採譜は音程はどうにかなりますがリズムが本当に難しいです。

アウフタクト始まりでシンコペーションのメロディ、やむなくお手本の野ばら社刊「増訂版世界のうた」にお世話になってしまいました。

楽譜再生動画(MP4形式)について

MuseScore2がバージョンアップしたせいか音源が以前の音色と違っています。

個人的にはこちらの新しいバージョンの音色が良いと思います。

次回採譜コード付け練習に向けて

この曲もかなり遅いペースで採譜していくはめになりそうです。

↓勿論「アマポーラー」も日本語歌詞とコード付きで掲載されています。お勧めの楽譜本です。

「魔法はいまここに在る!」いまここで練習していつの日かできるようにお互いがんばりましょう!

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

コメントを残す

コメントは管理者承認後に表示されますがどうかお気軽にコメントくだされば幸いです

下記名前は空欄可能です(任意入力)

CAPTCHA