約半年前に採譜した瀧廉太郎の「花」が今更ながら酷いので修正とコード付け練習第6回

主にリズム関連のスキルが拙く酷いレベルの採譜練習(下記拙記事ご参照)を少しでもまともにしていく練習です(笑)

イントロを付けました。(曲最後4小節の4小節少し変更しただけ)

しれっと13小節の2拍のリズムを四分音符に変更(笑)

13,14,15小節の音程を1オクターブ上げて違和感を少なくしました。

なんでこんなに音域が高いのかと言いますと採譜で使ってる愛機SA-46が32鍵盤なのでコードを付ける際に少々面倒な個人的な理由です。

今日まで採譜した楽譜

楽譜再生動画(MP4形式)

次回からお楽しみコード付け練習を行います。

「魔法はいまここに在る!」いまここで練習していつの日かできるようにお互いがんばりましょう!

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

コメントを残す

コメントは管理者承認後に表示されますがどうかお気軽にコメントくだされば幸いです

下記名前は空欄可能です(任意入力)

CAPTCHA