大正10年(1921年)初出「七つの子」コード付練習第2回

「七つの子」についての雑学や参考にしている音源動画リンクなどを確認したい方は下記拙ブログをご参考ください。

左手のコードを構成する為に右手のメロディー音を上げてみると違和感がありすぎ(笑)

音域を揃えてメロディーとコードをうまく組み合わせて演奏するのが難しい。

実際6小節目3拍のソの音は1オクターブ上げてますが違和感感じると思います。

同6小節目の左手コード構成音のラだけを話して2拍目に再度ラを鳴らすのが難しい。(うまく説明できなくてすいません)

今のところコード構成音全てを鳴らすようにしていますがセブンスとサードの2音のみ左手で鳴らすようにした方が演奏しやすいしより美しく響くかもしれません。

コード構成音を間引く事も検討しますね。

今日までコード付した楽譜

楽譜再生動画(MP4形式)

私アマゾンのkindle unlimited(読み放題)に加入してるのですがハリーポッターシリーズが読み放題タイトルだと最近知りました(笑)

「魔法はいまここに在る!」いまここで練習していつの日かできるようにお互いがんばりましょう!

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

コメントを残す

コメントは管理者承認後に表示されますがどうかお気軽にコメントくだされば幸いです

下記名前は空欄可能です(任意入力)

CAPTCHA